北海道限定!サッポロビールクラシック缶セットCS3D。ギフトに最適!

北海道限定のサッポロビールクラシック。

ギストにいかが?

もちろん、自分で飲むのもビール好きには、たまらないですね。

Amazonリンク↓

北海道限定サッポロビールクラシックの概略

概要

北海道地区限定で販売されている麦芽100%のビールで、北海道工場(北海道恵庭市)で生産されている。

製法

高温短時間仕込による「ホッホクルツ製法」を採用している。これはドイツ語で「ホッホ(高温)」、「クルツ(短い)」という意味で、ドイツ古来の醸造法のひとつであり、短い時間で高温処理し、麦芽本来の旨みを活かしたのが特徴である。ホップは「ファインアロマホップ」を100%使用している。

歴史

1985年に発売を開始。地域限定ビールの先駆けとなった。当初は地味な存在であったが、年々人気を高め、2001年から2015年まで15年連続売上アップ(前年比100%超)を達成し、北海道以外の地域でも名の知れているブランドである。そのため、日本各地のデパートやスーパーでも北海道物産展等のイベントで販売されることが多く、また、インターネット通販等で取り扱っている店舗も多くあり、道外でも比較的容易に入手することができる。

2008年には、富良野産ホップを使用した「サッポロクラシック 富良野VINTAGE」を発売。以後、毎年、秋期にその年に収穫された富良野産ホップを使用したものが数量限定で販売されている。

原材料

  • 麦芽
  • ホップ
スポンサーリンク